キーワード
白紙の物語はいつか色付く 携帯コミックにはまる・・?









 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 携帯コミックにはまる・・? 

今日も記事連発中です
すみません;
相変わらずスルー推奨いたします(苦笑

最近BL漫画を買うようになった私
といっても、普通のコミックスと違ってよく知らないものばかりなので
皆様のレビューを参考に買わせていただくことが殆どです(ありがとうございます)

最近の中で、すごく心に沁みたものはこれでした。
(アマゾンさんでもかなりの高評価でちょっとびっくりしながら
買ったのですが・・見事にのめりこみました笑)

窮鼠はチーズの夢を見る    ジュディーコミックス窮鼠はチーズの夢を見る ジュディーコミックス
(2006/01/26)
水城 せとな

商品詳細を見る
とても切なく、胸が熱くなるBL漫画でした。人を好きになるという事。本当の恋。BLだからこそ表現できる、だけどただのBLではない、そんな素晴らしい作品だったと思います。これの続編は、まだ携帯コミックスでしか読めないみたいなので、本として発売してほしいです。


最初はタイトルすら読めませんでした←え
窮鼠・・キュウソ
難しい(笑

見た感じ、絵はとても綺麗だけど好みじゃないかなと思っていたのですが
・・今ではその絵にうっとりです

主人公である恭一を想う今ヶ瀬(いまがせ)
のせつなすぎる気持ちにもう何度胸が張り裂けたことでしょう(泣

恭一が少しうじうじとしてじれったい分
今ヶ瀬の報われなさにも別の意味で悲しくなり、涙。。

上にもちょこっと書いてますが
このコミックスでは一応まとまっているんですが
つい「先はないの!?」と思わずにはいわれない終わり方でした

それで、調べたところ・・・続編があったんです。

わ~

と喜んだのもつかの間・・・。
今のところ携帯コミック限定配信でした

そして、加入
・・今月の携帯料金が恐ろしいです

でも読んで損は全くありませんでした。

★憂鬱バタフライ
☆梟
(梟→フクロウ:これも読めなかった私)

この2本が配信されていたのですが
またしても今ヶ瀬に・・私がノックアウトされそうです(笑
そして終わり方がっ(><)

更に切なさスパイラルに陥りました

私がBLを好きになる要素は、
「切なさ」
が大半を占めていると思うんですが
この作品は本当に文句なしでした。

後は、やっぱり「幸せになって欲しい」って思う部分が大きいので
この後も続編があるといいなと思います。

これがきっかけで
初めて携帯コミックを読んだのですが
なんだか思った以上に快適で、ハマってしまいそうです(笑

その場ですぐに購入→読めちゃう手軽さがなんともいえません!

日々、技術は進歩しているんだな
としみじみ思いました。
[ 2008/08/28 11:24 ] BL関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderutarm.blog52.fc2.com/tb.php/83-67e65c5c














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。