キーワード
白紙の物語はいつか色付く UTM 「Love Letters」









 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 UTM 「Love Letters」 

夏コミで買ったUTM関グッズです^^*

DVC00242.jpg

Under the Moon 「Love Letters」Under the Moon 「Love Letters」
(2008/08/29)
風音 杉崎和哉 浅野要二 吉田愛理 平川大輔

商品詳細を見る


全部で約52分でした♪
6トラックで、レニとセイジュそれぞれ3トラックずつで、
長さ的にはレニの方がちょこっと長いかな?
それぞれの純愛エンディング後なので、終始にやにやしちゃいます(笑

ステッカーも買ったんですが、ICカードになんて・・・貼れません
(色々な意味で笑)
観賞用として大事に保存しておこうと思います
お気に入りは、レニ&セイジュ&リュカ
レニのへの字に結ばれた口と、小悪魔な羽が可愛すぎます(笑

DVC00243.jpg

UTMをプレイしてだいぶ経つけれど、
その中でも、レニへの愛おしさは薄れてません
(・・ちょっと危ない発言?苦笑)

コミケでいただいたペーパーに、シュガービーンズさんの新作がちらっと載っていましたが
それよりも(あ、もちろん楽しみなのは変わりないんですが)

レニが不機嫌そうに、カキ氷を作っているイラストが・・・
ではなくって(←

過去作のどれかに何か動きがあるかもしれません。
のひよ様のお言葉に、どきどきです(笑

もちろんUTM関連の何かだったらとても嬉しいんですが><
もうファンディスクもでちゃってますしね
ファンディスク2か(笑、ドラマCDか・・出してくださるといいな♪

でも一番可能性が高いのは、マイマスのファンディスクな気がします
マイマスのファンディスクがでたらとてもやりたいです

なんにせよ、シュガービーンズ様の動きにはこれからも大注目していきます

以下は、ドラマCD「Love Letters」の感想です。
ありのまま叫んじゃってます(苦笑
少し、壊れ気味かも(反省

ネタばれ注意ですので
これから買う予定のある方は
特に先に進まない事をお勧めします

【READ MORE】

タイトルコールで、レニ@杉崎さんの声を聴いた瞬間、
もうキャーでした(><)

ううっ、これだけでかっこよくて死にそう

そしてアーシェとカイルのやり取りから始まります♪

・・レニはっ(゜□゜;)!?
焦りすぎ(笑)なのはわかるんですが、最近レニの声を聴いてなかったので

話は戻ってアーシェも相変わらず可愛かったです
猫カイルの慌てっぷりも本編そのままで、またゲームがやりたくなりましたv

前魔王ことパパに手紙を書くアーシェ。
そこに商人がやってきます

平川さんっ
フランツの登場です。
王妃の前でも、フランツはフランツのままで
礼儀なんて持ち合わせておりません(笑

でも、この時点のフランツはいつの時なのかなぁと思ったり。
くるみが来る前・・かな?そうだとすると、声がより一層悲しげに聞こえちゃいます

アーシェはレニのために本を探していて、
フランツがリュカの代わりに届けてくれたそうです。

その時に、「お得意様へ」とチョコレートをもらったアーシェ。
魔界では貴重品のチョコレートなので、レニにあげようと思っていたのですが
前魔王(パパ)は食べた事がないかもしれない、
とアーシェは手紙と共にパパにチョコレートを送る事に決めました。

そこで

レニの登場っ
7分42秒も待たされました(笑

「今、戻ったぞ」

凛々しすぎるお声にドキドキです

そこからはレニとアーシェのラブラブモードに突入です♪
猫カイルは、もちろん逃げていきました(笑

「またお城を抜け出そうとして、兵士を困らせたりしなかっただろうな」

思わずマイマスのアーシェを思い出しました(笑
どうやらその後、レニにたくさんいーっぱいカンカンに怒られたせいで
アーシェはそんな事をしないと決めたようです@

このままラブラブな雰囲気が続く・・と思ったのですが

前魔王(パパ)への手紙がレニの目にとまりました。

見せられない手紙だと慌てるアーシェ。
そんなアーシェに不安を覚えたレニは「他の男に宛てた手紙なのか」と怒り出します。

ああ、雲行きが怪しくなってきました
怒ってるレニも素敵(違;)だけど、そのくらいにしてあげて~><

案の定、アーシェは
「レニのばか!レニなんて大嫌い!」
と飛び出して行っちゃいました

ショックを受けるレニも素敵(違っ
ががーんという効果音と合わさって、レニのショックぶりが伝わってきます。
本当に、アーシェが好きで仕方ないのね

それからはショックで、執務にも身がはいりません。
署名をしなければならない書類をひたすらめくってたり(笑
インクをつけていない事に気づかず、羽ペンがかけないと怒ったり(笑

もう、可愛すぎるっ(ほめ言葉v)


その後、猫カイルに馬車に入りきらない程のイチゴを手配させるレニ。

夕飯がイチゴだらけな魔王夫婦(笑
アーシェの喜びようが目に浮かびます

大好きと言われてご満悦なレニ。本当に可愛いvv
アーシェの「あ~ん」に、つきいろ絵本のレニを思い出しました
あのテレながら食べるレニは最高です♪

アーシェの機嫌の直ったところでレニはさっそく聞き出しを開始します☆
手紙が誰宛なのか気になってしょうがないんですね。

絶対に言おうとしないアーシェに必死になるレニ。
ついに、アーシェに「しつこい、大嫌い!」と言われてしまいます。(昨日と同じv)

ポカポカとアーシェ殴りが(笑)登場してケンカシーンなのに何故か和みました
「あ、いった・・」のレニの声が、レニっぽくなくてちょっとにやにやです(笑

そして次の日も、昨日と同じに書類をめくり続けるレニ(笑

こうなったら、と猫カイルにアーシェが誰か男にあっていなかったかを聞くことにしました。

大臣やコックをあげるカイルですが
年が離れすぎているため却下。

レニ「他には?」

猫カイル「先日、商人さんがいらっしゃいました」

カイルが、商人の事を若くて、スタイルの良い、男前と称します
うん、フランツはとってもカッコイイよね

その言葉についにレニは、ずどーんっと落ち込んでしまいます。ああっ


後日再びフランツがやってきます。
アーシェはフランツに手紙を頼みました

そこに、扉の向こうからレニの声がっ!!
メイドにアーシェが例の商人と会っていると聞いたんだぞ
と、制止する猫カイルに向かって叫んでます。。

猫カイルも手紙を渡しているだけだとフォロー。
もちろんフォローになりません(笑
ますます怒ったレニは、部屋にばばーんと入ってきます。

もうこのあたりから、私のにやにやは継続中です(笑
ダメッっレニが可愛いすぎてしょうがないよ~

「お前、誰だ?」
そう言うフランツが平静すぎて、レニの冷静さを欠いた様子が一層浮き出ていてGJです

ついに剣まで抜いてしまうレニ
フランツ、逃げて~

猫カイルにはいつもとキャラが違うとまで指摘されます(笑
うん、キャラが違ったそんなレニも最高です

アーシェも必死でレニを止めます。
その様子に、やっぱりそいつ(商人)を庇うのか、と更に大激怒

手のつけようのないレニに、謝るからやめて、とアーシェ。
謝ると言う事は、そいつとの関係を認めるんだな!と
レニの暴走は止まることを知りません(笑

「だって、レニがそんなにチョコレートが食べたかったなんて知らなかったんだもん!」

この一言で、レニの暴走はやっととまりました

「え・・チョコレート?」
すっとんきょうな声をあげるレニでした(笑

アーシェは、レニが怒っているのは
チョコレートを食べたかったと思い込んでいるのがとても可愛くてvv
猫カイルが魔王様がお怒りになった理由は違うような・・と言うのを
ごまかそうとするレニが良い

ちゃんとフランツにも謝ります♪
最後まで、別にいい、とクールなフランツも素敵です!


レニはちゃんとヤキモチを焼いた事を認めて、
アーシェを少しでも疑った自分を怒ってるといいます。

次の休みに一緒に離宮に行こう、
自分の手で手紙を渡すといいというレニ。

やっぱりレニは男前
こういうところがちゃんと格好良いんだよね

最後はちゃんとラブラブな2人で終わって本当に良かった~!!
いや、これは終始ラブラブの上に成り立つヤキモチだよね(笑

レニのヤキモチは最高でしたvv

本当にありがとうございます!シュガービーンズ様!!


セイジュ編も、アーシェのヤキモチが聞けて良かったです!
セイジュのいじわるぶりももちろん健在(笑

学校の先生をしてるセイジュは格好良いですね!
人間界での2人の生活も素敵だな~
ちょっと成長してる2人にも注目でした♪


・・・レニ編の感想が大部分になっちゃいました(苦笑
セイジュも好きなのですが、
やっぱりレニは別格なので

あっという間の一時間でしたが
しばらくエンドレスリピートです☆

長々とした感想?にお付き合いいただき
ありがとうございました!!
[ 2008/08/20 22:05 ] UTM・マイマス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderutarm.blog52.fc2.com/tb.php/77-91abab09














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。