キーワード
白紙の物語はいつか色付く まだまだ咎狗ブーム(^^*)









 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 まだまだ咎狗ブーム(^^*) 

私が、うっかりBLにハマる事になってしまった(笑)作品、咎狗の血ですが
まだまだ私の中では熱いですブーム続行中です

そして珍しく漫画まで大好きになっていたりします
普段は原画と違う人が書いているものや、ゲーム→漫画やアニメ→漫画の流れの作品は
そこまで好きになれなかったりするんですけど、これは別でした♪

咎狗の血(1) (B's-LOG COMICS)咎狗の血(1) (B's-LOG COMICS)
(2006/11/01)
茶屋町 勝呂

商品詳細を見る


PC版の18禁BL要素は全く入ってなくて、普通の人でも読めちゃう漫画に仕上がってます!
それなのに・・咎狗の世界観が壊される事なく、むしろ魅力が増しています

PS2版もこの漫画のように進めていけば、物足りなさが解消されたかもしれないのに・・・
とちょっと思ったりしました
でも、PS2はPS2で新たな追加部分とか、嬉しい所もあったので
あんまりワガママを言ってはダメですね反省

でも、茶屋町先生は本当に良いものを描いてくれているなと思います
最新刊の五巻なんて、物語を知っているにも関わらずドキドキさせられました
ゲームでは、キャラルートに分かれてからは出番のないキャラとかもいて
少し寂しかったりしたのですが、このマンガではどのキャラにも出番がきちんとあって嬉しいです
グンジの出番が多くて、活き活きしているのも嬉しいポイントだったりします

後半のケイスケの回想に、とても胸がズキズキしました
一途なケイスケは、咎狗でもお気に入りのキャラです。
マンガでは最後どうなるんでしょう??幸せになって欲しいなぁ

そして、そして・・最近コチラも購入しちゃいました♪

咎狗の血 バラエティーボイスCD咎狗の血 バラエティーボイスCD
(2007/09/28)
不明

商品詳細を見る


ただ今欲しいCD(純情ロマンチカ)がありまして、それなのに品切れっ(泣
なパターンが多いので時間を見つけては色んなアニメイトや売ってそうなショップを回っていたんです。

そんな時に、とらのあな様を覗いたら割引セールをしてて
1000円で売っていたので即買いしてしまいました
それまでは、ジャケットに少し引いていたんですが
聴いたらちゃんとアキラやケイスケの出番もあって安心しました(笑

てっきりアルビトロ様しか出てこないCDだと思ってたので
そしてついさっき、ジャケットにケイスケが迷い込んでいることに気が付きました(゜□゜;)!!
そこに長居しちゃダメだよと教えてあげたい(笑

こんな感じで、咎狗にハマっているので
今度は、フィギュアを買ってしまいそうで怖いです
ドラマCDが凄く聴きたいんですよね><
アキラ+シキ+アルビトロの組み合わせのシナリオ・・・想像できないっ
気になります


頭はBLモードに入ってますが;
これからまた仁義なき乙女 恋恋三昧をプレイしようと思います
まだ大好きな武藤先生をプレイしてないのでドキドキです。

これ以上ないってくらい朝生さんが良かったので
武藤先生にも頑張ってほしい今日この頃でした

プレイ感想もきちんと書けたらいいな

[ 2008/07/01 21:44 ] 咎狗の血&sweet pool | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderutarm.blog52.fc2.com/tb.php/48-77ba674f














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。