キーワード
白紙の物語はいつか色付く 君の中のパラディアーム 5週目!









 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 君の中のパラディアーム 5週目! 

☆とうしょのけいかく☆

ヴァンルート→Lamentoに戻る。

だった私しかし!
気づけば君パラ5周もしてました( ´∀`)/笑。

なのに、未だにヴァンのGOODにいけないです…orz
↑こんなに苦戦してるの、私だけだと思われます。

予想外にブランセルお兄ちゃんや
アンフィニ様と多く触れ合ってきましたよ―(*゚∀゚*)

ブランセルの、『お兄ちゃんさ』が
とても好きでした( *´△`)ノほぅっ



そんな訳でヴァンを一旦諦め
意図的にゼフィールルートへ

君の中のパラディアーム 2009年10月2日発売

こっちはすごく分かりやすかったです
無事にGOODに着けました

ベルノワール様が攻略したくなる~(笑)
一番外見が苦手だったのに、不思議なものですね!


ゼフィールは、とにかく可愛い~(*´∇`*)ノ
先割れスプーンさんの柔らかボイスが
拍車をかけてしょうがないのです

なのでこのルート、
私はエールよりゼフィールに夢中でしたね!(笑)

ゼフィールは、最初っからエールに
甘くってしょうがないさすがヴァンと双子

(※だからこそ、兄弟・近親相/姦がメインな作品に感じないのかも。)

逆にヴァンには冷たい&お怒りボイスなので
エールへの可愛がり加減が更に際立ちます(笑)

ただ、この双子の張り合いも必見
面白すぎるんですよね―(*゚m゚*)
↑君パラが、ぎゃぐすぎる話になるはずだわv

エールに対しても、
最初は拾ってきた犬を愛でるみたいな扱いで
笑っちゃいましたけど
それが微笑ましい

大胆な事すると思えば、時に恥ずかしがってたりするし!
ゼフィールの慌てっぷりには、
こっちがきゅんとさせてもらいましたっ
うん!
これはエールが独り占めしたくなる気持ち、
分かるなぁ(*≧m≦*)

双子は、あまりにエールにベタベタしすぎて
正直、恋への過程が分かりにくいのですが(^^;)
ゼフィールルートは、お互いの嫉妬とか
別の部分で結構楽しんだので
私的には良かったなと思いました!(笑)


ゼフィールは、元の性格がヴァンより穏やかなせいか、
エールにあまりツンツンされてなくて(笑)
むしろエール押し!な感じが堪能できるルートだったのも
ちょっと新鮮でした( ´∀`)/

よしっ!!
次こそ、ヴァンルート
エールにツンツンされても
負けないヴァンが好きですよ―(爆)

その前に、無事辿り着けるのでしょうか!?

[ 2009/10/08 01:03 ] BL関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderutarm.blog52.fc2.com/tb.php/374-7f72b73c














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。