キーワード
白紙の物語はいつか色付く Under The Moon~クレセント~プレイ感想1









 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 Under The Moon~クレセント~プレイ感想1 

真っ先に、PC版で大好きな
レ二純愛ルートをクリアしました。
(正確には測ってないんですが5時間くらい?)

レニ

もうレ二より好きになれるキャラっていないんじゃないかな・・・
と、思っちゃうくらいテンションがあがってます(゜∀゜*)重症。
私の乙女ゲーム歴の中では、間違いなくトップなレ二です

本当に、期待を裏切らない作品でしたっ
キスと甘さが、溢れてます~

私はPC版もプレイ済みだし、関連のドラマCDも聴いてるので
話の内容も知ってるんですけど・・

それでも、一言も飛ばさすプレイしました!
(本当に、何回プレイしても色あせません~)
ちなみに隣でPC版も一緒に起動させて変化を探してました(わぉ!)

PC版で、あのシーンが多くて(R18ですしね)
がっつきすぎじゃ・・と思っちゃった人も、安心してプレイできるんじゃないかと!
(ちなみに、私はPC版も大好きです。笑)

主人公アーシェの性格は、割とそのままなので
苦手な人は、ちょっとやりにくいのかな?
(私はアーシェ好き派。+主人公=自分にはしない派なので大丈夫)

でも、PC版より胸の大きさが気になる場面はないし!
そのシーンがない代わりに、甘いキスが多くなってるのと
心情的なシーンが加わってたりして、2人の想いや絆が
深まっていくのにきゅんとさせられました・・・v
何気ないやり取りも良かったし。

もう完全に2人のラブラブ世界に入ってる、
レ二とアーシェに乾杯(笑)

私がクリアしたこのルートは、大筋のストーリーは
PC版と同じだったんですけど

年齢制限における台詞修正による録りおろしボイス
=きーやんの新たな声vとか
(ちょっとニュアンスが違っててそれもまた良かったり)

追加された幾つかのシーン&スチルも
2人の恋を彩る素敵なものばかりで

それほど、たくさん増えた~というわけじゃないけれど
PC版をプレイ済みでも,レ二が好きなら
プレイして、間違いない作品だと思います(゜∀゜*)

いやもう、私はレ二の新たなシーンが見れただけで幸せです(>m<*)
プレイ中に、何回キャーキャーしたか分からない(笑)

そういった意味では、クリア後に見れるアルバムの
「イベント回想」は、すごく嬉しかったです

なんて素敵なご褒美を用意してくれているんでしょう!
これでPS2版を買ったもとは、十分すぎるほど取れました(笑)

てっきり、ゲーム中の主要なシーンが見れるのかと思ったら
(一応反転)
レ二と一緒にアルバムを見ているというシチュエーションに加えて
スチルのあるシーンでその時にレ二が、
どのように想っていたかを語ってくれちゃうんです~



あのシーンがない分、心情面に力を入れてくれると
期待していたわけですが、本当にその通りでした!
PS2版が出てくれて良かったです(*゜∀゜*)

あまあまラブラブな2人が大好きv
ツンデれでれ(笑)で、優しさに溢れたレ二が大好きv


といっても、まだ一週目、しかも純愛ルートのクリアなので
他キャラだったり、愛憎ルートだったりすると
(むしろこっちの方が、どう変わっているか気になるかも)
あのシーンが絡んでない状態で、どう進んでいくのか
今からドキドキしてます。

そして、大きな問題が

レ二が好きすぎて、他のルートが出来ない私(TへT)

愛憎ルートはいけます。
こっちの切なさ具合も大好きなので!

でも・・他キャラとかBADとか・・・やるのがちょっと怖いです。
今回もエンディングリストを見る限り、
レ二にも6種類ENDが存在してるみたいだし・・・。

レ二~(><。)!重症。

他のルートでもレ二に目がいっちゃうくらいなので・・・。

といいつつ、セイジュも???も好きなので
多分大丈夫かなと思います(笑)


以下はレ二純愛ENDのネタばれ有りの感想です。

今日は学校があるので、ちょっとづつ付け足していきます(^^*) 【READ MORE】

さすが純愛ルート!
でれでれなレニに萌え(*´∀`)

そして涙するレニに切なくなる~(>_<。)あわわ。

PC版より、レニの優しさや弱音が見えて
もうどうしようかと思いました
愛しいよ~

アーシェのためなら、お茶目にもなれるレニ最高でした!
ウサギで王子なんてっ(笑)
すごく貴重なレニのコスプレ堪らない


※進んだルートはENDING Dの純愛END「永遠に紡がれる愛」

PC版と選択肢はほとんど変わらなかったので、
(人形劇シーンの選択肢は新しかった)
天秤MAX状態で最後まで行けました


上でも書きましたが、クレセントをやりつつ
隣でPCも起動させていた私

年齢制限で変わった所とか追加されたシーンとかを見極めたかったんですよね。

未回収スチル・イベントもあるかもしれないんですけど

取り敢えず

ディープキスはダメっと!(笑)

PC版ではキスの時の舌の描写が結構あるんですが、

触れるとか、啄むとか、気持ちに置き換わってたりと
やんわりとした感じになってました

レニとの最初のスチルも、違和感があるなと思っていたら

修正入ってた(*゚∀゚*)
舌がない(笑)
でも素敵♪(笑)

後は、「抱く」とか言うのもダメみたいなんですね~

CERO17とR18の、際どさのラインって難しい

でも、きーやんの新しいボイスが増えたのは純粋に嬉しいv

「今こんな形でおまえを俺の物にしても・・・
それじゃあ・・・意味がない・・・」

とか
R18な言葉が使えなくなった分、
言い回しが切なさUPなものになってるよ~


あのえちシーンがダメなので

クレセントはキス大増量(笑)

そして、あクレセントだ~とすごく意識したのは

レニがアーシェに、
ずっと好きな女の子がいて
今でも愛してると
語っちゃう所です

↑個別ルートに入って、いきなりっ(>m<*)

あわわっ!
(私は)知ってる事とはいえドキドキした!
きゅんとした!(笑)

レニのこの一途さは、本当に好き

アーシェは、記憶をなくしちゃっているので
自分の事だとは思っていない。
なので、ショックを受けて、泣いちゃうんですよ

でも、
そんなアーシェから、キスしちゃうという~

新規スチルに萌え

他の新規スチルにも言えますが、
レニの顔がちょっと優しいタッチに見える
全体的にほわぁっとした描き方になったのかな?

どっちのさかなさんの絵も好きです(*゚∀゚*)b

ドラマCD、あの月の下でを聴いていると
かなりぐっとくる言葉もありましたv

「だけど俺は今でも後悔している。
どうしてあの時奪って逃げなかったのか・・・。
ずっと一緒にいるって約束を守らなかったのか」

この台詞が聴きたかった(><。)
そうだよ、レ二!
どれだけCDを聴きながら

レ二、独りで去るなんてだめだよっ!と
思ったことか

でもこうして、また一緒になれたから
よかった、よかった


後は、レ二が弱いところをみせてくれたのも
クレセントならではだと思いました。

セイジュに対しての感情を
アーシェに話したりとかね。

「お前がほしかったから・・好きだったから
セイジュの気持ちなんて無視して
先に手に入れてしまった・・・」

何度聴いてもこの台詞切ない~(TへT)
本当にアーシェの事が好きでしょうがなくて、でも
セイジュのことだって大切だったから
苦しい想いになっちゃってる。

実は誰よりも優しいのが、レ二らしいなって
思います。(なので他ルートをやると尚辛い;)

レ二の涙スチルは
もうクレセントバンザイといわざるを得ませんでした!

アーシェも今回は、レ二の弱音まで全て受け止めてて。
一緒に強くあろうとする姿がすごく良かったです。



一度アーシェと引き裂かれた事があるからこそ
再び出会った今も、そういった失う怖さが捨てきれないこと。

これも、今回のクレセントでより強く出てきた部分でしたね。
人形劇を見て不安になるレ二。
ここでも、アーシェがレ二を支えてくれてて
ますます2人の絆を確認させられました~

人形劇といえば!!!
クレセントの見せ場(笑)

レ二がウサギのコスプレ!(違)

これ、あらゆる意味で萌えましたv

だって、レ二が
アーシェのために夢を見せたんですよ!
この夢を見せたのが、あのレ二なんですよ!
アーシェのために自分もウサギになって夢にでたんですよ!
で、キザッぽい台詞をここぞとばかりに言っちゃってるんですよ!

・・・何を叫んでいるのかわからなくなってきた;(すみません)

レ二は読書家だから、絶対アリスのお話を知ってると
わたしは思ってたんですけど・・・
知らなかったv

知らないのはまだいいとして
自分で作っちゃったよ!(可愛すぎるv)

しかも色んな御伽噺が混じってるよ(笑)
それをごく普通に語っていくのが
たまらなく可愛く思えてしまいました(>m<*)

ちょっとした2人のじゃれあいにも萌えv

※以下編集中です。

「大丈夫だ。それでもお前のことは愛しているから」

堂々と言い切るレ二、素敵だ(爆)

「こら・・・あははっ、やめろ、こら・・・」

なんですか、この台詞!
PC版本編では聴けなかったノリですね(><)b
ドラマCD「Love Letters」
の雰囲気に近い=すっかりラブラブ夫婦って事かなv


[ 2009/06/26 06:25 ] UTM・マイマス | TB(0) | CM(2)

 クレセント・・・いいですね~

りかんさん、こんにちは。
UTM、私もPC版プレイしたのです、だからクレセントはプレイしなくてもいいかな~って思ってましたが、りかんさんのプレイ感想を読んで、欲しくなっちゃいました!

ちなみに私も純愛ルートが好きです!(このゲームの売りは愛憎みたいですけど・・)
確かに、PC版はちょっとその、そーゆうシーンが濃ゆくてちょっと「そ、そんなには・・」みたいな気がしたので。(おもしろかったですけど;)
特に、伏字にしてあった部分!すごくいいですね!

買おうかしら~とおもってしまいました(本気です^^;)

それにしてもレニにらぶなりかんさんの感想、とっても良かったですv-344
[ 2009/06/27 11:59 ] [ 編集 ]

 MAIさん、こんにちは(^^*)

コメントありがとうございますv

MAIさんも、UTMプレイ済みだったのですね(>∀<*)
しかも純愛ルートがお好きとかv
やった~一緒です(^^*)ノバンザイ♪
好きキャラはレ二だったりしますかi-237
と、とっても興味津々です(笑)

濃かったですよね、PC版!
ちなみに私のR18デビューがコレでした(笑)
最初は、ど、どうしようって思ってたんですけど
やっぱり面白くなってた自分がいました♪(笑)
慣れって恐ろしい!萌えは人を強くしますね!

MAIさんが買ってくれたら
一緒にキャーキャー出来て
嬉しくなっちゃいます(゜∀゜*)
購入したら教えてくださいi-189(笑)
(・・色々萌えるので是非!←強引。)

色々叫びたいほうだいになってるのに
素敵な言葉をもらってしまって
ありがとうございますv
そんな優しいMAIさんが大好きです(^^*)


追伸(私信):メールなのですが、上手く
迷惑メール対策が解除できていませんでした(泣)
もし、連絡くださった後でしたら
受信が出来てない状態なので
お知らせくださると助かります(><。)
送っていない状態なら
このコメントはスルーして大丈夫です!
お手数をおかけしました;
[ 2009/06/28 02:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderutarm.blog52.fc2.com/tb.php/251-f4487683














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。