キーワード
白紙の物語はいつか色付く 緋色の欠片(真弘先輩ルート)









 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 緋色の欠片(真弘先輩ルート) 

記事を書く前に・・・。拍手ありがとうございます(^^*)
未熟だったり書き欠けだったりで
申し訳なくも思っちゃいますが、純粋に嬉しかったりします

今日は、コレをプレイしてました。

緋色の欠片 ポータブル(通常版)緋色の欠片 ポータブル(通常版)
(2008/12/18)
Sony PSP

商品詳細を見る


またまた統一感がないというか;
世間様とずれてますね(゜∀゜*)

でも、
PSPバンザイ
PCゲームと違って、ごろんとしながら(え)
プレイ出来るので、PSPは本当に素敵な機械ですね(^^*)


真弘先輩の格好良さにバンザイ
緋色キャラって、どうしてこうも
心を攫っていくのでしょう~(´∀`*)

DS版で、拓磨と祐一先輩のグッドはクリアしていたので
PSP版の初ルートは、真弘先輩(グッド)でございました!

最初は、実は真弘先輩が苦手でした(爆)
ごごご、ごめんなさいぃぃ(><。)←平謝り

背の低くて、でも威勢が良いって言うのと
声のトーンが微妙に熱く感じたのが原因です
(背の低い=可愛いvなイメージ持っちゃってる私なので)

本当にごめんなさいぃぃ(TへT*)プレイしているうちに、
どんどん真弘先輩の魅力に気づかされました

最初好みではなかった分だけ、
ぐわぁぁっときちゃいましたよ~(>∀<*)
↑最早言葉になってない。

真弘先輩の強さと優しさに感動です

直ぐに「~あの空の下で~」をプレイしたくなっちゃいましたが
我慢、がまん!!

勝手に自分で「緋色本編をフルコンプしてから」と
制約を強いてます。なので、拓磨と祐一先輩のものも
まだ見てません

でも、しばらくは真弘先輩とのルートを
思い起こして、浸っているだけでも幸せかもです(笑)

緋色は、1ルートが長いというのは知ってましたが
(そして今回ももちろん長かった)
それだけ2人の絆が深まっていくのが見えて
やっぱり良いなぁと思う作品です。

追記には、ネタばれになる感想(叫び)を
少し書いてます。

ご注意くださいね(^^*)ノ
【READ MORE】

真弘先輩は、鬼斬丸の封印するための「贄」
という役割を背負っていると知ったときは
泣きたくなりました

真弘先輩は、小さい頃から
それを知らされて悩んで生きてきて

死にたくないと思って、足掻いて・・・・。
けれど結局受け入れていくしかなかった運命。

そんなものを背負いながらも
最初に出会ったときから、明るさを持ってた真弘先輩。

ごめんなさい、真弘先輩(><。)
暑苦しいと思っていた私を許してください(大反省中)

確かに、死を受け入れていた先輩だけど
その一方で、すごく強く光って見えていたのは

俺は知ってるんだ!
ずっと死を恐れてきた分だけ!
生きることの意味をずっとずっと考えてきた!

この台詞(私のとても好きな先輩の言葉)
にある通り、「生きる」事の大切さを
心のどこかで考えていて、分かっていたから
だったんだなぁって。

珠紀と心を通わせて
2人で生きる覚悟を持って、ツヴァイや鬼斬丸といった
運命と戦う姿も、本当に格好良かったです!

ツヴァイも、ひたすらコイツ~と思っていた
キャラだったのですが、最後の最後で
背景が分かってしまうと、悲しくなりました。
そのツヴァイに、少しは許してやってもいい・・と
いう言葉をかける真弘先輩の心遣いにも
惚れましたよ、私!


真弘先輩、最高に素敵でした(*゜∀゜*)

最後の寝顔&おかえりの言葉には
もうズキュン!と心を打ち抜かれた~(笑)

穏やかな日常を、真弘先輩と過ごしたいv
という気持ちから、「~あの空の下で~」を
早くプレイしたくてたまりません(ウズウズ)

フルコンプまで、待っててください
真弘先輩っ!
[ 2009/06/09 04:37 ] 乙女ゲーム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderutarm.blog52.fc2.com/tb.php/235-79c1d824














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。