キーワード
白紙の物語はいつか色付く -fragment- sweet pool soundtrack









 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 -fragment- sweet pool soundtrack 

- fragment -sweet poolオリジナルサウンドトラック- fragment -sweet poolオリジナルサウンドトラック
(2009/01/30)
不明

商品詳細を見る


ついに発売。
今回のサントラは迷うことなく購入しました。
聴いているだけで、切なくなります。

CD2枚組み
収録時間は全部で、1時間15分程度です。
DISC1はオープニング曲「I'm In blue」とゲームで使われていたBGM。
DISC2はエンディング曲で構成されてました。

どれもFULLで聴けるなんて、幸せです。
ライナーノーツには歌い手の皆さんの曲への想いが書かれていたり。

歌詞カードには英語も翻訳もバッチリのっております
英語が得意じゃないので、訳があって一安心。
しかもどれもエンディングを思い起こさせて・・・泣けます。



ビックリしたのが
Miracles may(WK Ver.)
DISC2の7番目に入っていたんですが、
歌詞カードには表記されてない(はず?)なので驚きました


いとうかなこさんのMiracles mayがすごく気に入っていて。
ゲームをクリアした後も、ずっと流していたくらいだったのですが
この(WK Ver.)もすごく素敵でした。

全体的に音の重みが増してるんですけど
染み渡ってきます。。

歌い手って、ワタナベカズヒロさんなのでしょうか?
(WKだし、そうかなと思うのですが)

本当に、素敵なお声です。
またsweet poolの世界に引き戻されていきます。




奇跡が、起きて欲しいと思わずにはいられません。


sweet poolの次の展開が、Miracles mayのように・・・
優しいものであってほしいです。

[ 2009/01/31 02:29 ] 咎狗の血&sweet pool | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderutarm.blog52.fc2.com/tb.php/167-69b0994c














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。