キーワード
白紙の物語はいつか色付く 得体の知れないグロさ?









 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 得体の知れないグロさ? 

おはようございます
…明け方までプレイしていたので、眠いです

さてさてsweet poolですが、三時間ほどプレイしましたでもまだ、個別ルートには入ってない気がします早く続きがやりたいです今日中には一人はクリアしたい

パッチをあててゲームを始めたんですが、
ごくたまに音飛びが起こるのは、私のパソコンのせいかな

コンフィグがかなり細かく設定できるみたいで、すごいなと思いつつ、あんまりいじらない私(笑)
普通に快適ですロードに読み込み時間がかかるのが、ゲームにしては珍しいのかも。

それにしても、言葉の選択肢を選ぶよりも遥かに難しいですね
もう一周目は、自分のカンを信じて行くしかないあ、でもいきなりバットはやめてほしい…。
絶対心臓によくない気がする


*まだ物語の核心にまで到達してないので、すごいネタバレはないと思いますが、
少しでも知りたくないかたはこの先気をつけてくださいね。

想像していたより、ぞぞっとする場所多数でした。咎狗よりも、グロい気が

まだ謎だらけなせいもあると思うんですよね。
得体の知れない感じに、思わずひやりとしてしまいます

始まってすぐにハラハラしたのは蓉司の病弱さ(苦笑)心配になっちゃう
思わず、私が手を貸してあげたくなります

お姉さんと話しているところが、今のところ一番可愛いなと思いました

その中で、マコト(携帯だと漢字がでてこない)は良い奴~と何回思ったことでしょう
暗い話の中で、明るい子の存在はある意味癒しです!きゅん
どうか怖い感じに変貌しませんように!(切実)

テツオは、今のところ、一番カッコいいなと思ってるキャラだったりします
そして色っぽさに、やられる(笑)

意外だったのは、姫谷かも!
あんまり情報を仕入れてなかったので、怖いイメージを持ってたんですけど…あれ?

なんか健気
根はいいやつだったのね、みたいな。外見で判断しててすみません

と、バイト先に着きそうなので、続きはまたいつか

中途半端ですみません

プレイしているかた、一緒にドキドキしながら楽しみましょう
[ 2008/12/20 13:22 ] 咎狗の血&sweet pool | TB(0) | CM(2)

 グロさ……耐えれるのか私!?o(*≧□≦)oドキドキ

りかんサンこんにちはっ![sweet pool]楽しんでますか
私も早くりかんサンと一緒にドキドキしながら楽しみたいのに
まだ我が家には届いてなかったりしますi-201
まぁ……昨日お金を振り込んだから今日届かないのは当然なんですけどね(´-ω-`;)(笑)
でも早く私もゲームしたいです~(我侭)
BLゲームを買うのは凄く久し振りだったりするので、テンションは上がる一方(笑)

しかし気になるのはあの得体の知れない物体の正体……(雑誌ではチラッとネタバレされてましたが)
後、グロさ度がどれくらいなのか気になってます!
まぁ多分大丈夫だとは思うんですけど……でもドキドキしちゃいますo(>▽<)o

りかんサンの1番好きなキャラは誰なのかしら~?
フルコンプした時にでも是非教えて下さいね
私もプレイ開始したらとりあえずは本能のままに選択して進めて行こうかなと思ってます!
そういうことしたらBADEDに行くことが多いんですけどね~(笑)

りかんサンも楽しんでプレイして下さいませねヽ(´▽`)ノ
[ 2008/12/21 16:56 ] [ 編集 ]

 蒼空さんへ☆

蒼空さん、こんにちは☆

お手元に、sweet poolが届いた頃でしょうかドキドキ!BLゲームはテンション上がっちゃいますよね蒼空さんも、楽しんでプレイなされてるといいなぁ

グロさは、私はなんとか平気だったので、蒼空さんも乗り越えられることを願ってます(≧▽≦)

あ!私はフルコンフまだですが既に哲雄に惚れてしまいました彼、カッコいいです(笑)

蒼空さんも、本能プレイ頑張ってくださいね私も、多分一番良いendにはたどりつけてない気がするのでお互いフルコンプまで、頑張りましょう

[ 2008/12/23 14:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderutarm.blog52.fc2.com/tb.php/145-1257ed62














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。