キーワード
白紙の物語はいつか色付く VitaminY フルコンプ 感想









 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 VitaminY フルコンプ 感想 

遅くなりましたが、ようやく終わりました(^^*)

ビタミンY 特典 B6&T6 Y×2(ワイワイ)シール付きビタミンY 特典 B6&T6 Y×2(ワイワイ)シール付き
(2008/10/30)
Nintendo DS

商品詳細を見る


フルコンプっていうより、遊び尽くしたという表現の方があってるかも
シナリオは、サクサク終わるので、後はミニゲームクリアに向けて頑張ってました

DVC00057(1).jpg

クリアのしるし、Cが達成感を呼び起こします(ジーンッ)
ポイントを使って、3000円で買った私ですが(爆)大満足でした
細かい所で要望はあったりするんですけど、それを差し引いても良かったです
名づけるなら、

ファンディスク的ミニゲーム

そのまんまですね(笑)
Vitaminが好きな人には、たまらないソフトだと思います
シナリオの中で、本編の事を上手くリンクさせてたりするので
VitaminXを再プレイしたくなっちゃうんですよね
素敵なキャラソンが揃っているVitaminXの歌ネタも盛り込まれ済み
12月に出るCDを買わずにはいられないです(予約しちゃいました)

残念だったのは、やっぱりボイス量。
シナリオは全くと言っていいほどNO VOISE
容量の関係なんでしょうかね
楽しいやり取りが多いだけに、Vitaminは特にボイス付きを希望したくなります。
キヨ@よっちんの喋り方とか!(これは本当に最高vv)
翼の英語交じりの言葉とか!!

き、聞きたいぃぃ(暴走)

確かに少ないボイス量でしたが、音はエボより綺麗だった(と思う)ので、良かったかな??

翼の三段活用笑いとか!歌の台詞をズバッと言っちゃってたりとか!
皆が吐息を漏らしたりとか!

美味しいところはちゃんとボイスとしてミニゲーム中に納めてくれてはいるんですけどね

個人的に、鳳先生のはっちゃけ具合が清清しかったです
普段が落ち着いてるだけに(笑)

今回特に良かったのはイベグラでしたvv
(イベグラ=イベントグラフィック)

もう、素敵なものばかりですよスタイリッシュで綺麗な絵
全40枚なのですが、シチュエーションがかなり豊富
一応反転↓
T6とB6の出会いのスチルとかvvキャーキャーでした^^*
T6は今とあまり変わりありませんが、B6は・・・
まだまだ幼かったりvvして可愛いんですよね
B6同士の掛け合いも好きなので、イベグラにあって良かったです(゜∀゜*)b


ボイスも甘いものから、思わず笑っちゃうものもvv
こういう所、凄くビタミンらしいなと思いました

☆個別シナリオ
B6メンバーの中から、一人を選びます。
基本は文化祭をテーマに、一緒にアトラクション(ミニゲーム)を周るスタイルですが
そこは、個性派揃いのB6!それぞれ違った展開をみせるので飽きません

私はやっぱり一君がお気に入りなので
彼のB6のお母さんぶりが発揮されるシナリオ(笑)と、
卒業に向かってこれから発展していく恋の予兆がチラチラ感じられたのが
最高でした

実は何気に瞬のシナリオも好きだったりします(゜∀゜*)

ヴィスコンティの素敵さを思い知りました

かなり自分の中に衝撃が走った(゜□゜;)!!!
祐次と翔太が良い具合に瞬をからかっていてvv
そして瞬の事、ちゃんと可愛がってあげているのが分かって最高だったんです
思わずこの2人を攻略したくなっちゃいました~
どうしよう、この気持ち(笑)

☆ミニゲーム
シンプルだけど、楽しいものが多かったです^^
難易度が三段階あるんですけど、殆どのゲームはすぐクリアできちゃうと思いますb

ただ一部難しいのがあったりするんですよね

私の中では永田さんのがピカイチで難しかったです
流石永田さん、一筋縄ではいきません

お気に入りのミニゲームはダンスコンテストことVVE(Vitamin Vitamin Evolution)
クリアのためには7曲もこなさなくちゃいけないので、体力は使うんですが
大好きなVitaminの曲が流れるので最高でした
つい歌いながらプレイしてた自分(笑)

ミニゲームを全てクリアするのは、ちょっと大変だったのですが、
そこはお手軽に出来るDS!で助かりました♪
後は、クリアに近づくごとに、イベント発生するから頑張れちゃいます!!

LOVEEVENT、STUDYEVENT、BONUSEVENT、EXTRAEVENTなどなどvv

LOVEは主にB6×主人公
STUDYはT6×主人公

キャラによっては、甘さより楽しさ重視だったりしましたが
(反転:キヨなんかはB6全員にスポットがあたっている日常風景みたいだったし)
Vitamin補充できて満足です^^

BONUSは、主にB6とT6の出会い編
主にT6視点で語られるので、
T6からのB6に対しての想いがよくわかります。
やっぱり教え子は、可愛くて仕方がないんですよね

ミニゲームをクリアごとに何回でも見れるんですが・・・

フルコンプ後に出現した Vitamin-Y- イベントだけはもう一度見れないっぽい!?

見れる方法、誰か教えてくれませんか~><(切実)

クリアしてしまったVitaminYですが
本当に楽しかったです^^

来年にはZが出て、B6が先生になってるとか凄く楽しみではあるんですが

もう少しだけ

先生T6、生徒B6に触れていたいなぁと思う私でした
またファンディスク的なものを出してくれたらいいな。

[ 2008/11/14 23:31 ] VitaminX&VitaminY | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderutarm.blog52.fc2.com/tb.php/138-0adc17b1














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。