キーワード
白紙の物語はいつか色付く 星空のコミックガーデン 亮ルート クリア









 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 星空のコミックガーデン 亮ルート クリア 

久々に乙女ゲームの話題に触れた気がします
最近は本当にBLばっかりでした(笑)

キチメガの片桐さんルートが終わったので、
ちょっと息抜き~♪と思いながら星空のコミックガーデンを起動させました^^

・・・・・

クリアしちゃったんですけどっ(゜□゜;)

星空のコミックガーデン(限定版)星空のコミックガーデン(限定版)
(2008/09/11)
Nintendo DS

商品詳細を見る


あ、でも極端にシナリオが短いわけではなく、
私が今日ずっとゲームをしていたからです(笑)

だいたい8時間くらいかな??(初回プレイ)

実はDSを縦にしてプレイするのは初めてで
それでだけで新鮮さを感じてはしゃいでました
DSが新ハードに生まれ変わったみたい
本を持ってる感覚で、面白かったです

発売日前から気になっていたソフトだったのですが、
絵がそれほど好みではなかった事とお金の関係で
見送っていたんです・・。

でもレビューや感想を見させていただいて、やりたくなってしまって・・
トドメが、携帯サイトの胸キュン乙女です。
Vitaminにはまってから、会員になっているんですが
星空のコミックガーデンのデートゲームなるものに・・やられましたvv

一番気になっていた亮が、選べないって事で最初はスルーしてました(もったいない!!)
でも思い切って響をプレイしてみると・・なんと大ハマリ(爆)
これで関さんの声がついていたら最高だぁ!と思ってしまったわけです

そんなわけで、購入に踏み切りました(笑)

・セーブが少ない
・ロード機能なし
・回想が見れない
・ボイス(音質)が荒い

など、悪い点も心得て買ったおかげで
後悔することなく楽しむことが出来ました
その悪い点を補うくらい、ストーリーが面白かったりキャラに萌えたりできる
良いソフトだったってのもありますね

幼馴染という美味しいポジションに弱い私の(笑)
気になりキャラはもちろん

@宮野さん

初回キャラに選んでしまいました
我慢できなくて、好きなものを最初にしてしまう派です(苦笑)

久しぶりに宮野さんの低音ボイスを聴いて、クラクラきちゃいましたっ☆
宮野さんを知ったのはKHをプレイしてからなので、リク寄りの低音ボイスが好きだったりします^^(高めの声だと、まずホスト部環のイメージが沸いてきちゃうんですよねあ、もちろんこちらも好きなんですがvv好みは低めボイスなのです♪)

最初は、もっとわかりやすく主人公にベタ甘なキャラなのかと思ったんですが
そうでもなくて、むしろクールで格好良かったです
でも主人公を溺愛しているのが根本にあるので、ニヤニヤしちゃう場面がたくさん!(笑)
面倒見が良い(良すぎる)ところもポイント高かったです

左画面で響が主人公にちょっかい出していると
右画面で少しむっとなる亮にキャッとvvなって
DS縦向きの真価を見た気がしました
(縦向き繋がりで・・評判の良いときメモも一度プレイしてみたいかもvv(笑))

全7話に分かれていて、章仕立てのようでした。
1話ずつにメインキャラがいて、最後の7話で好感度の高いキャラへ分岐するみたいですね^^

亮メインの話がなかなか来なくて、途中ムズムズしてましたが(笑)
他のキャラも魅力的なので、ウッカリ目移りしてしまいます(>∀<*)
なので、どんどん上がっていく好感度に返ってヒヤヒヤしてしまいました~;
(すごく好感度があがりやすいゲームです)

最後の方では、フリーパートは亮にしか会わないで終了させてしまいましたし
他キャラのイベントも色々見たかったよ~;

話が進んでいくにつれて、亮の態度に色んな意味でハラハラドキドキさせられました

無事にエンディングを迎えられたわけですが・・

糖度も文句ナシ
皆さんがおっしゃっていたように、CEROB(12歳以上)の中で
上手い形に演出してくれたと思います^^

スチルも綺麗なものばかりで、最初に絵が好みじゃないとか言ってて後悔中です
カラーでもキャラの表され方とか素敵でしたvv
色んな場面のスチルが描かれていたので大満足です♪

最近はあまり少女漫画を読まなくなってしまった私でしたが
少女漫画を読んでいる気分になりました
やっぱり、少女漫画も好きなんだなって再認識です☆
BL漫画ばかり読んでいたので、ちょっと不安になってました(苦笑)


ほんとに買って良かったと思えるソフトでした(^^)b
まだまだ攻略キャラもルートもあるみたいなので、しばらく楽しみます♪

DSなので、気軽にプレイできるのも、私の中でポイント高いです!
プレイしやすい度はDS=PC>PS2だったりします。

PS2は、自分の部屋に準備するのが大変なのもあるんですけど
家族に見られる可能性が一番高いのでやりづらいんですよね;
(だから遙かやハトアリが進まないんだ・・)

話がずれましたが、簡単に亮ルートの感想です。
明日の課題が終わってないので(爆)
私にありがちなストーリーになぞっての感想はしてないです。
簡単に叫びたいことだけ叫んでます


もちろんネタばれもあるのでご注意くださいね

【READ MORE】

すごく甘くて、本当にたくさん萌えました(笑)

亮@宮野さん、最高ですvv

そういえば、乙女ゲームで宮野さん出演のゲームをやったのは初めてでした^^
(多分、忘れていなければ・・・。)


面倒見が良くて、頼りになるお兄ちゃんのような面を見せたかと思えば
仕事だからと割り切って、トナカイの格好をしてたり(笑)
スーパーの特売が好きだったり(笑)

うん、色々萌えちゃいました

アレコレ言って、ちょっと厳しい面もあるけれど
結局は主人公を大切に想ってるのがたまりません!!

水島利央って、最初は響かと思ってました(推理力皆無)
響の同人PNかと;
だから響の話が終わった辺りでもう頭から忘れてました(苦笑)

6話で再び問題になってはっ(゜□゜;)と気づいたわけです(遅すぎ)

話が進むにつれて、亮の主人公への気持ちの大きさがどんどん伝わってきました。

それ故に終盤では(特に7話)・・・結構強引でしたよね

なにこの展開~!とヒヤヒヤしました^^;

6話終盤辺りで告白→フランスへ一緒に来い→7話と
自然な流れで亮ルートに入ったわけですが

他のキャラだとどう7話につながっていくんだろう??
6話までは確か全員共通ルートだったし。

・・・と、なんだかズレたところを気にしちゃう私です

実は最初に見たENDは、トゥルーではなかったようで

一緒にフランスに行くことになって、よし!と思ってたら
主人公の夢についてはなんだか中途半端な形で終わってしまったので
あれれ??だったんですよね。歌も流れなかったし

てっきり亮と主人公が結ばれるか結ばれないかでENDが分かれるのかと思ってたんですがこのゲームでは、夢も重要なキーポイントだった

ストーリー中に懸命に漫画家になるために頑張る主人公がきちんと描かれていたり
自分もコミックモードを毎回真剣に取り組んでたので(ミニゲームではあるけれど)
夢が叶って欲しいという思いはやっぱりありました。

亮と離れなかったのがせめてもの救いでしたけど。。
振られちゃうENDがあったらそれこそ悲しい

そんなわけで、ちょっと強引すぎる亮に、愛も感じるけど黒さも感じるという
エンドを初回プレイで体験した私でした(爆)

もちろんすぐにやり直し
夢への真剣な気持ちがこもる選択肢を選んだら
ちゃんとトゥルーへ行くことができてホッとしました
亮とも本当の意味で結ばれましたしね

夢のために亮と離れることになって
そこで自分の亮への気持ちに気づく事ができる。

素敵な展開に胸がきゅんとしました
こっちのエンドは亮も本当に幸せそうだったし(^^*)

初回エンドは亮の気持ちが大きすぎて、主人公が引っ張られている感じだったので、
やっぱりトゥルーが一番良いです

CEROBなのに、色々と想像できちゃうのも良かったです
一夜を過ごして、朝を迎えた二人。

その時の亮@宮野さんの

「可愛かった」

このボイスが最高に、ツボにきました~!!!
言い方が、もう愛情こもり過ぎで!!
優しい声色にズキュンときました


このゲーム、ボイスセーブ機能はついてないんですか(゜□゜;)!?
欲しいよぉ~!繰り返し聞きたい

と、思わずわれを忘れて暴走するくらい
素敵ボイスでした

感想を見ていて、ちょっと目にしたのですがVSルートなるものがあるらしいんでしょうか??
亮ルートに入る前から、皆に愛されすぎちゃってる主人公でしたが
亮ルートに入ると、あんまり恋愛的には干渉してこなくなっちゃったので
大人しいものだなぁ~と思ってたんですが(爆)

VSってことは・・・
なんだか、色々と期待しちゃっていいのかな

攻略サイト様にはまだお世話になってないのですが
上手くプレイしないと、たくさん話数を繰り返す羽目になっちゃいまよね;

せめてVSの詳細くらいは知っておこうかな??と思いました!



近いうちにまた、星空のコミックガーデンはプレイしようと思います^^
久しぶりに、すらすらと先へ進むことができるゲームに出会えて嬉しかったです


早く胸キュン乙女でも、
デートゲームに亮が追加されますように(切実)
[ 2008/10/27 23:20 ] 乙女ゲーム | TB(0) | CM(1)

 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/28 01:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderutarm.blog52.fc2.com/tb.php/124-39d15764














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。