キーワード
白紙の物語はいつか色付く 【IM】Alice?・停電少女









 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 Are you Alice? クリアしました。 

うたの☆プリンセスさまっ♪
・・・本編リメイクヾ(・ε・。)!もう??

軽く衝撃を受けました。
最近ようやくレンをクリアして
ラスト翔ちゃんだー!と意気込んでいたのに。
・・・リメイクまで待ったほうがいいの?(混乱)

さてさて楽しみにしてました
Are you Alice? クリアしました。
4週くらいしたけど、概読スキップを結構使ったので
そんなに時間は掛かってないかも。

Are you Alice?( 限定版:絵本&CDセット同梱)Are you Alice?( 限定版:絵本&CDセット同梱)
(2011/04/07)
Sony PSP

商品詳細を見る


Are you Alice?シリーズは
不思議の国のアリスをベースにしつつ
かなり独特に切なくアレンジされてます。
明るい話じゃないけど、やっぱりこのほの暗さは癖になります。

物語の謎や繋がりが周回プレイで分かっていくのは
けっこう「そうだったのか・・(切)」となると思うので
そういうの好きな方にはおススメ。

私も、それが好きで
原作CDは何回も聴くくらい深みにはまりました。

とりあえず原作の雰囲気が壊れてなくて良かったです。
オトメイト様から出てますが乙女ゲ仕様はなく。
本当に原作CD+特典CD+漫画の演出な構成でした。


ゲームから入っても大丈夫な作りだと思います。
ただ頭を整理しながら読んでいく必要があると思うので
一番分かりやすい漫画版を2巻くらいまで読んで、
気に入ったら買うのがいいかも(´∀`*)

漫画の演出は分かり易いし、公爵夫人の良さが全開なので
ゲームでも楽しめた事は私的に○。

Are you Alice? 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Are you Alice? 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2009/12/25)
二宮 愛

商品詳細を見る


漫画版は上手く原作に味付けされてて好きー(*´∇`*)
なのですが、
まだ完結してないせいか、ゲーム後半はほぼ原作のドラマCD
通りだったのでちょっと淋しかったかな。。

折角ゲームとして絵が付くんだったらもうちょっと
遊んでみても良かったと思う。

でもunbirth day話も二週目にいいかんじにちりばめられていて

内容的にはTea Partyのメッセ特典で終わったのは良かったかな。
あの終わり好きです(*^^*)


立ち絵やスチルも受け入れられたし
システムもサクサク。プレイしやすいです。

ただ『ゲーム性』は皆無Σ(゚∀゚*)あれ。
本当に読み進める物語でした。

原作を知って、結末が分かっちゃってるのもあるから
ですかね。

何か追加要素がほしかった!!(爆)
のが正直なところ。

二宮さんのゲーム書きおろしシナリオが
ちょっとでもあればなぁ・・(贅沢?)

それか、ギャグテイストの部分も入れてほしかったかも。

Alice?シリーズって本編シリアスなのに
特典CDでは学園パロディとかラジオ番組仕様とか
やっちゃって面白いものも多いんですよね(≧▽≦)
もとからキャラの掛け合いが軽快で楽しいのもあるせいか
変に世界観も崩壊しないし。

それも味だと思うので、サブシナリオ的に
収録してくれたら嬉しかったのですが。

つまり私的に
ジャックも喋ってほしかったんだー(本音)
彼面白いんだもの。

ジャック@杉田さん
ミミー @福山さん

うーん、この二人の出番がないの寂しかったな(+_+)

ゲームオリジナルキャラのロゼ君について
(少しネタバレになりそうなので反転)
★Are you Alice?のお話を読んでいる(=プレイヤー的存在)
途中途中に、物語を振り返り整理してくれるので
特にゲームから入った人は彼がいると内容が分かりやすいかも。


★二週目以降は、ゲームの中に入って
アリス?や白ウサギと会話していて
どうなる!?とちょっと原作と違うからワクワクしてたんですが
結局話に大きく絡んできたりしませんでしたね。
それやっちゃうと原作壊しちゃう危険性もあるから
難しいのだろうけど、やっぱりゲームなんだから
一ひねり欲しかった・・・・・。


贅沢な要望色々いってますが
なんだかんだで買って良かったかな(゜∀゜*)

雰囲気壊れてないし
豪華な絵本として手元に置いときたい感じ


好きな作品に展開があるとやっぱり嬉しいものですよね!

もう一回ドラマCD聴きたくなっちゃったしO(≧▽≦)O
unbirthdayシリーズの次をいつまでも
待ってますー!!




スポンサーサイト
[ 2011/04/10 11:30 ] 【IM】Alice?・停電少女 | TB(0) | CM(2)

 第三楽章:命 

停電少女と羽蟲のオーケストラ
第三楽章:命


聴き終わりました。
2枚組みたっぷり。

橘@下野さんが、
素晴らしい演技してました。
今回の橘は、
うるさいだけじゃなかったんだからー!
(うるさいのも橘の長所ですけどねv)

DVC00033.jpg

予想通り、泣いてしまいました( p_q)

うわぁぁん!!今回は大好きな灯屋家族メインとかっ!
彼らが、一巻から徐々に、でも確実に変わってきた様子がね、
ここにきてちゃんと出てくるの!!
嬉しいやら、でも悲しいやらで
やっぱりきゅうーんと(TへT*)泣いてました、私。

特に、橘ごめんね。ただ
明るくて元気で可愛くてうるさくておバカの子
だと思ってた私を許してー(*´Д`)ノ

いや、褒めてますよ。
それが橘のチャームポイントだったんですもん!!
灰羽にいじめられて、泣いちゃうとことか
ネムにからかわれて、焦っちゃうところとか
柩に助けを求めても、軽くスルーされてたりとか
今でも、大好きなの(*´∇`*)

でも、今回の橘は本当に一味違いました。
色んな事に振り回されて、
ぐるぐるになりながらも頑張ってた。
時に暴走しちゃうけど、
あの真っ直ぐな心がいい。

橘は、皆の癒しキャラだよ、本当に。
愛しみたい子NO.1!!!
お父様も、柩も、灰羽も、ネムも
みんな橘が好きにきまってるよー( p_q)
私も大好きだ(笑)

相変わらず、ゲストさんも名演ぞろいで。
それぞれの巻で、特色が違って聞こえるのは
ゲストさんの迫真の演技があるからだと思います。

2巻では、見事に関さんに泣かされましたが
今回は、橙馬@山口勝平さんの
優しい声色が、たまりませんでしたー・・・!
橘との話をもっと聴いていたい、と思っちゃいました。

そして、鎖紺@藤原啓治さん。
ピリピリとした雰囲気を纏った演技に
ドキドキさせられてしまいましたー!さすが!

李朱@丹下桜さん!
久しぶりに丹下さんのお声を聞きました。
私、某CLAMPのさくらちゃんが大好きだったので
登場しただけで、キャーキャー喜んでました(笑)
可愛いお声ですよね。
叫びの部分も凄かった!
ちょっと、びっくりきました。
意外に抜けてるキャラみたいなので
更に可愛いーv

と思いきや、柩と深い関係
みたいなのでちょっと複雑。
停電少女ではが一番好きなので。
妹フェチとわかっても好きだもん!(笑)
って、これじゃただのヤキモチO(≧▽≦)O!

灯屋家族を滅茶苦茶にしてくれなければいいな^^;
が幸せになってくれればいいや。


今回は、灰羽さん出番少なかったですけど
橘に影響を与えていたのがすごくよくわかって
存在感ありましたよ(^^*)

だからしょげないで!
と思わず、灰羽に声をかけたくなっちゃうなぁ(笑)
うん、次巻はきっと大活躍できるよ!
がんばって!!

橘の今後とか、柩の事とか、すごく気になっちゃうので
第四巻がまたしても待ち遠しくなってしまいました。

次は、特典CD聴くぞー!

[ 2010/03/31 05:28 ] 【IM】Alice?・停電少女 | TB(0) | CM(0)

 蛍月夜 

竹内順子さんが歌う蛍月夜、なんて素敵な歌なんでしょう!
和風テイストで、激しく格好良いなんてツボすぎ・・・。
バルシェさんの曲に続き、
こちらも殿堂、お気に入りです
これは、ドラマCDを知らない方でも、
気に入ってしまう歌なんじゃないでしょうか(-ω☆)キラリ
(もちろん、切ない系が好きな方には本編もおススメ!)

そんなわけで

停電少女と羽蟲のオーケストラ!
「第三楽章:命」
「灯屋小噺 其ノ参:人魚」
「蛍月夜」

到着しました(*´∇`*)

DVC00019.jpg

「蛍月夜」は、
ドラマC「停電少女と羽蟲のオーケストラ」の主題歌CD!
ネム役の竹内順子さんが歌ってらっしゃいます。

停電ファンにとっては、待望のCD化O(≧▽≦)O
私は、待ちきれませんでした!!

【公式サイト】

停電少女と羽蟲のオーケストラ

公式サイトでちょっと聴けますよo(^-^o)(o^-^)o
初めての方は、「瓦版」ページの
2009年6月の視聴がおススメです。

「蛍月夜」がかかってます。

この時点で、入りのタイミングが
素晴らしすぎる・・・(´∀`*)ww


本編を聴いて、更にこの主題歌を聴くと
すっごく切なくて、儚い。
(私は、泣きそうになる・・)

なのに、胸の内に秘めた力強さが伝わってくる。
(まさにネムのようじゃないですかー!)
メロディー(サビ部分)が、癖になるほど
格好良いですよね。
ドラマCDの劇中でも毎回
盛り上がり最高潮の所で使われてるのがニクイー!



ドラマCD、第三巻も
まさかの2枚組みで楽しみすぎますO(≧▽≦)O

楽しみっていうより、気になる??

橘ー( p_q)エ-ン!!

視聴版を聞いた時点で泣きそうだった(え)

うーん、これから
電車の中で聴く予定なんですけど
ボロ泣き→可笑な子にならないか心配です。

でも、早く聴きたたくて
我慢できませんっ(*´Д`)!聴く!

[ 2010/03/30 13:44 ] 【IM】Alice?・停電少女 | TB(0) | CM(0)

 第二楽章:宴 

停電少女と羽蟲のオーケストラ
待望の第二巻!

DVC00022.jpg

前巻で、
「特典の方が好きv」とか言ってごめんなさい^^*
(でも、特典CDの家族が!たまらなかったの!)

今回は、本編に激しく聴き入りましたー!
ネムさんに惚れましたーO(≧▽≦)O
(もう、灰羽から奪っちゃっていいですか!?爆)

本編のほんわかギャグな部分と
シリアス部分の融合が本当に素敵!
で、そこに切ない恋物語。
はまらないわけがなかったです(*´∇`*)

灰羽とネムの関係が
1巻の時点より危なっかしくて好きw

もちろん灯屋ファンなのも変わりないです!
皆の保護者的立場になりつつある柩が大好きだもの(*゚∀゚*)

さてさて、
今回のドラマCD第二楽章のお話に戻ります。

「灰羽、お見合いをする!」

の巻き(*´∀`)コメディ?いえいえ、

全体通して甘く切なく物語です

ゲストキャラの関俊彦さんが名演すぎます!!
思わず泣かされちゃいましたよ!くすん。。

関さんは、私の中で元気な役のイメージが多かったので
今回の物静かな声に堪らなくツボりました。
それでいて、暖かさがにじみでてるんだもの!
反則です(>_<。)

この巻の切なさは、
まず関さんが出してると言っても過言ではないと思うっ(TへT*)

ゆかなさん(すごく可愛くて耳元できゅんきゅんしてました!)、
関さん演じるゲストキャラ達が紡ぐ物語が2巻のベースになってますが

2人の関係性は最後まで必聴もの…

今回も、レギュラー陣の過去がばばん!と明かされる事はあまりなく
話の大筋はゲストキャラの物語。(その背景も分かりやすく、濃厚なのがいい!)
その中に、灰羽達や灯屋一家、全員が置き去りにされる事なく絡んでるから

聞き所が多くて
停電の深みにはまっちゃうんですよね

ネムは灰羽を拾って育ててきた母だけど
この2人、一巻から素敵にラブラブしてます(笑)
今回は、灰羽のお見合いが絡んできてるのもあって
すれ違っちゃってズキズキする所も。

言い合いしながらも、普段は明るくじゃれあってる2人だけど
根底には、契約や停電といった切ない繋がりがあるので
時にこのふれ合いが微笑ましくも悲しくみえたり。

ネムの呟きに胸打たれるっ( *´△`)ノ

でも、恋人安定期より、結ばれる前の
心理状態が好きな私としては
この展開は美味しかったです!えへへ!


後半にかけての盛り上がりが鳥肌もの。
本当に主題歌の入りが上手すぎるっ!!

もちろん、灯屋達の軽快な会話も多く、
作品のバランスが良いのは一巻と同様です(*゚∀゚*)

レギュラー陣の演技は相変わらずキャラとベストマッチ!

わいわいと繰り広げられるギャグな会話、
かと思えば時折ふと訪れるシリアスな場面、
この作品は両方併せ持ってるんですけれど
台詞一つで見事に表現してくれてるんです―

第3巻が待ちきれないっ!
聴けば聴くほど、深みにはまる

「停電少女と羽蟲のオーケストラ」

ますますお気に入りです。



[ 2009/12/05 13:53 ] 【IM】Alice?・停電少女 | TB(0) | CM(0)

 停電少女と羽蟲のオーケストラ~感想~ 

結局買っちゃいました!
停電少女と羽蟲のオーケストラ 第一楽章:蛍」

DVC00178.jpg

【出演】
灰羽(はいばね):櫻井孝宏
ネム       :竹内順子

漆黒(しっこく) :平田広明
柩(ひつぎ)   :寺島拓篤
橘(たちばな)  :下野紘

銀影(ぎんえい) :子安武人


『ストーリー』(簡単にですが・・)
そこは人間が瞳から光を失った世界で
(周りが見えなくなるみたいな感じでしょうか)

光を宿す「蛍」と契約すると、見えるようになるらしいです。
(ちなみに上で「蛍」はネム・柩・橘。)

人間の捨て子だった灰羽と、
ネムは契約し、ずっと彼を育ててきました。
ただネムは停電(蛍だけど光を与える事ができない)してて
灰羽は盲目のまま。
それでも2人の絆は強く、
物語はこの2人を中心に動いています。

そして、2人は今
義眼専門の医者である漆黒と
(義眼を入れれば、蛍との契約ほどではないが
少しは周りが見えるようになる)
その蛍、柩と橘の家(灯屋家)に
お世話になっているわけです。

☆★・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★☆・・・・・★☆★

ただいま視聴(4回目)しながら書いてます。
聴けば聴くほど、味がでるIM作品さは健在です。
独特な世界が広がってるので
特殊な用語とかの理解が追いついたのは2回目あたりかな?
それでもAlice?よりは今のトコロわかりやすいです。

停電少女と羽蟲のオーケストラ

公式サイトの
CM第1弾、2弾がほぼ本編からの抜粋なので
作品の雰囲気がどんななのかは、ここで掴めるかなと。

ちなみに第3・4・5弾は、某アリスに引けをとらない
本編とのギャップ有りなカオスCMでした♪♪(褒め言葉)


全体的に、ほの暗さは漂ってますが
ズドーンっと落っことされるような
Alice?のようなあのうつうつとした感じはあまりなく、
主要キャラの軽快なやり取りが多いので
安心して聴ける作品だと思いました。
その中でも、謎や先が気になるポイントが結構あります。

ただこの1巻だけでも、終わりの切りがいいので
お話としては纏まっている印象。
(ちなみにAlice?1巻時を聴き終わった時は、
この後どうなるの~!?って気が気じゃなかった;)

そして、灰羽とネムが
私の思った以上にラブラブでした(笑)

とはいえ、2人の幸先は結構険しそうで。
今後シリアスが増えて、
もっと切なさが増していくんじゃないかと思います。

ネムこと竹内さんが歌う
主題歌「蛍月夜」
本当に、良い所でかかってくれたので
ゾクッときました(゜∀゜*)
この曲、好きだな~!
テンションあがる曲調なのに
シリアスな場面でかかっても
大丈夫だと思える感じですね。

前半は登場人物を通して
この「停電少女~」の世界観に少しずつ溶け込めて
切なさや謎をゆったりと交えながら
後半は戦いありで
カッコよく締まった印象のドラマCDでした!

個人的に
灯屋家の皆がツボ!!!!
彼らに関しては、
下の特典と絡めてお話を。

オフィシャルで買ったので、付いてきた!
フリルラレコード特典
ミニドラマCD 「灯屋小噺 其の壱:火車」

出演: 漆黒(平田広明)
    柩(寺島拓篤)
    橘(下野紘)

実は、本編より好きだったのは内緒!(言ってる)
最初櫻井さんいない・・とか嘆いていたんですが

この家族のバランスが良いっ
特に柩と橘~!!

明るい橘と物静かな柩。
性格的にも対極な存在ですが
兄弟みたいな絆がとても良くて。

2人は漆黒を
「お父様」と呼んでるんですが
この呼び方からして、漆黒を慕ってる想いが伝わってきて
たまりません(><)

ただ明るいほのぼの~ってだけの家族関係だったら
きっとここまで、好きになってないんですけど

彼らには根底に、暗い過去や因縁があったりして
(まだあまりあかされてない)
でもその中に見える幸せに、きゅんっとなりました・・・。

なので今のトコロ、灰羽達より
漆黒と柩の関係が気になります。(えへへ)

今、一番好きなキャラは柩です。
私抑え目な寺島さんのボイスは
初めて聴いたんですけど
・・・低く囁かれる響きがたまりませんでしたっ!!

それで、たまに「はっ・・・」と漏らすような
のがもう!彼の境遇と合わさって好きですね~。


ネタばれなしのつもりで書いたので
多分分かりにくくてすみません(^^;)

追記には
ネタばれありの感想を書き足してます。
(今は特典だけです)


早く次の巻出ないかな~!
棺の出番プリーズっ(゜∀゜*)
すっかり夢中です。


[ 2009/07/24 21:49 ] 【IM】Alice?・停電少女 | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。